心の病?仕事に行こうとすると動悸がして不安になる方へ送るアドバイス

heart-864605_640

 

「ああ、今日もまた仕事が始まる・・」

そんなふうに、憂鬱な朝を迎えてはいませんか?

この記事では、職場に行くのが憂鬱で、動悸が辛く、仕事を辞めるか悩んでいる方に対してのアドバイスを述べていきたいと思います。

 

 

仕事が憂鬱に

月曜の朝、目覚ましの音と共に目覚めるあなた。なんだか、心も体も重い気がします。

朝ごはんもそこそこに、支度を済ませ、職場へ向かう。

すると、どんどん心臓の鼓動が高まってきます。

 

「なんでこんなに苦しいんだろう・・」

 

辛い動悸に不安になりながらも、仕事は休めません。あなたは、義務感から身体を引きずって職場に向かいます。

あなたには、以上のような経験はありませんか?

仕事内容のストレス、職場の人間関係、激務が続き、身体も心もボロボロになってはいませんか?

 

 

動悸の原因は?

心臓の動悸は、強いストレスを感じて心が緊張しているために起こります。

 

動悸は、あなたの体から発せられる「もうこれ以上は頑張れないよ」というサインです。

 

動悸を感じているのに、それでも無理をして仕事に取り組んでいると、いつかあなたはパンクしてしまい、動けなくなってしまいます。

そうならないためにも、なぜ動悸を感じているのか、原因を考えてみましょう。

そして、その動悸をおさめるためにはどうしたらいいのか、何をやめればいいのか、改めて考えてみましょう。

 

 

心の病の可能性は?

長期間に渡り、このように強い不安感や動悸が続く場合、心の病を患っていることも考えられます。

インターネット上では心の病のセルフチェックを受けられるページもあるので、一度確認してみても良いかもしれません。

しかし、心の病はその他の病気以上にとても診断が複雑なもの。

もし不安があるようでしたら、はやめに精神科などできちんと診察を受けましょう。

ちなみに、人間関係同様に、病院の先生とも相性があります。一度行って違和感を持ったら、他のところに変えましょう。

 

 

仕事を辞めるか、続けるか

hand-977429_640

 

このように、仕事に強い不安感を抱いたり、ストレスで動悸を感じてしまう方は、とても責任感が強く真面目な方が多いです。

真面目だからこそ、

 

「より良く働かなくては」

「もっと周りに評価されなければ」

 

と、自分を追い込みがちです。

仕事を辞めるという選択は、大きいものに見えます。仕事を辞めたら、もしかしたら周りの人は良い目であなたを見ないかもしれません。

しかし、あなたにとって何が一番大切なのでしょうか?

より良く、幸せに、楽しく生きることが最も大切なのではないでしょうか?

仕事は、確かに大切です。

 

しかし、あなたができる仕事はひとつだけではありません。世の中には多くの仕事が存在します。

 

日本はまだまだ豊かな国で、多くの仕事があります。転職を考えるのも、ひとつの生きる道なのです。

ずっと仕事に邁進していると、視野も狭くなりがちです。

あなたの可能性は、その仕事に向かうだけではないはずです。

 

今の時代、色んな働き方があります。インターネットのおかげで、在宅での仕事や、フリーランスで働く方も増えています。

また、社会人を経験してから海外留学する人もたくさんいます。

長期だとハードルが高いなら、一か月だけ、短期で英語を勉強するのはいかがでしょう。

例えば南の国フィジーなら、超安価で語学学校に通えてしまいますよ。

異国の地で、新しい価値観を体感することも今のあなたには良い刺激かもしれませんね。

あなたにとって一番良い働き方を、今一度考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

周りの人にも相談を

仕事の悩みを、ひとりで抱えてはいませんか?

あなたには信頼できる上司や同僚はいませんか?

もし職場に頼れる人がいないならば、友人や家族を頼りましょう。

 

「心配をかけたくないから」と、相談を控えているかもしれませんね。

 

しかし、少し人に話を聞いてもらうだけで、心は落ち着くものです。不安感を人とシェアして、苦しい気持ちを外へ出しましょう。

また、カウンセリングを頼るのもオススメします。

有料のカウンセリングサービスが理想ですが、高価なところが多いのが悩みどころ。行政などのサービスで、電話やメールで無料で話を聞いてくれるサービスもあります。

ぜひ、インターネットで検索してみてくださいね。

プロのカウンセラーは、家族や友人と違いきちんと教育を受けた話を聞くプロフェッショナル。

安心してあなたの悩みを打ち明けることができます。

しかし、病院の医者のところでも述べましたが、相性があります。「この人はなにか違う」と思ったら、他のカウンセラーを頼ってくださいね。

 

 

最後に

sunset-169925_640

 

きっと、この記事を読まれている方は、不安で不安で押しつぶされそうな日々を過ごされているかと思います。

どうか、ひとりで悩まずに、できるだけ信用できる第三者に相談してみてください。

無理をすればするほど、あなたの体は疲れてしまい、どんどん心が潰されてしまいます。

あなたの不安感が一日でも早く静まり、毎日穏やかに生活できる日が来ることをお祈りしています。

 

動悸を促すような会社、転職しませんか?

体を壊してから辞めるのでは遅いのです。

転職のコツは、毎日疲弊しボロボロになって、休日にやっと就活を始める。ではありませんよ。

日常の細切れの時間にこそ、会社を退くヒントは眠っています。

転職エージェントに登録すれば、求人情報が送られてきます。毎日少し眺めるだけでも、情報は蓄積されていくので脱出のヒントは得られます。

状況によっては、退職の相談にも乗ってくれます。

まずはその一歩をふみだしませんか?

 

 

      • リクルートエージェント



 

      • すぐにでも今の職場を離れたいのであれば、業界最大手のリクルートエージェントに相談してみては。幅広いコンサルタントが在籍しているため、色々な相談に乗ってもらえます。 
      • DODA

        altタグ

 

    • 確実な転職を実現させたい人。自分の適正が今一分からずにじっくりと仕事を考えたい人におすすめのサイト。 

 

 

 

 

 

 

・会社を辞めたいけど自分の本当の適正が分からない人

・今の会社をとにかく辞めたい人へ!

・もうブラックな会社では働きたくない人

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ