会社の奴隷から解放されて自由になりたい人がすべき5つのこと

sunrise-1014713_640

 

長時間残業や休日出勤が当たり前のようになっていて、「会社から解放されて自由になりたい!」というように思ったことはないでしょうか?

会社から奴隷のように働かされていると感じてしまう人も少なくありません。

結果的に、激務が重なり体調を崩したり、メンタル系の病気になる人も少なくありません。

身体は資本なので、病気になってしまっては仕事をすることは難しくなります。

 

会社の奴隷になってしまう前に、対策をするべきです!

 

 

定時に仕事を終えて帰宅するためにマネジメントする

ダラダラと残業をしつづけていると、いつまで経っても会社の奴隷として働くことになってしまいます。

本当に仕事のできるビジネスマンは、仕事を素早く終わらせて自分の時間を確保することで、ワーク・ライフ・バランスを整えています

定時に仕事を終わらせて帰宅できるようにマネジメントをしてみてはいかがでしょう。

例えば、スケジュール管理やタスク管理を徹底して、1日の作業量などを計測・記録することで、

「1日で自分はどれだけの仕事ができるのか」

ということを知ることができれば、仕事を無理にスケジューリングすることが少なくなります。

定時までに仕事を終わらせれば、会社に長時間いることがなくなって自分の時間が確保されるので、自由に感じることができます。

定時に帰るのは難しくても、少し仕事のやり方を変えるだけで、いつもより早く帰宅することができるはずです。

 

「会社から解放されたい!」

「自由になりたい!」

 

と感じているなら、まずは早く家に帰れるように仕事をマネジメントしてみましょう!

 

 

スキルアップのために勉強する

boy-286240_640

 

いっそ、いまの自分の立場よりも上にたてるように、スキルアップを目指してみると会社内でも自由に仕事をすることができるようになるかもしれません。

仕事に直接関係のある資格などを取得すれば、出世して地位が高くなります。

地位が高くなれば仕事をする時間が長くなる可能性もありますが、ある程度は自由に仕事をすることができるようになるはずです。

出世するまでいかなくても、仕事のやり方などを勉強すれば効率的に仕事をこなせるようになっていきます。

もしくは、勉強して得たスキルで独立する、転職するという道も開けてきます。

 

会社から自由になるためにも、すぐにできることはスキルアップをすることかもしれません。

 

 

リモートワークが可能かどうかを交渉する

リモートワーク。いわゆる在宅勤務のことです。

仕事の中には、わざわざ会社に出社しなくても在宅でできるという仕事があります。

もしかすると、交渉しだいではリモートワークが認められ、会社から解放されることになるかもしれません。

 

ただし、昔ながらの会社では、なかなか在宅勤務を認めるところは少ないのでリモートワークを認めている会社に転職するといいかもしれません

 

ベンチャー企業などでは、リモートワークを推奨している会社もあるので転職をする時は求人を確認するといいかもしれませんね。

 

 

休日こそ早起きしてアクティブに過ごす

ladybug-574971_640

 

普段、会社での仕事をして疲れているため休日は寝て過ごしているという人も多くいます。

 

ですが、休日こそアクティブに過ごすことで生きがいを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

「休みの日に早起きをするのは……」というように感じるかもしれませんが、休日に早く起きれば1日が長くなります。

1日が長くなると、できることが増えます。

惰眠を貪るよりも、外出や外食をしたり、スポーツに汗を流すなどして非日常の空間を楽しんでリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

 

休みのために仕事をするのは、貧しい発想だという意見もありますが、長い人生の中には休みのために働いてもいい時期というのはあります

 

特に、会社からプライベートを奪われているというのであれば、休日を思いっ切りエンジョイしてしまいましょう!

 

何も会社を辞めることが、自由になるということではありません。

休日を楽しんで、仕事をする活力にしてみるといいかもしれません!

 

 

ワーク・ライフ・バランス重視の会社に転職する

ワーク・ライフ・バランスを推奨している会社が最近は増えてきています。

そういった会社はプライベートが充実していない社員は良い仕事ができないという認識があるため、仕事ばかりではなく私生活を重視した仕事の仕方も可能だったりします。

昔ながらの習慣が残っている会社でバリバリ仕事をするのもいいかもしれませんが、自分のライフスタイルに合わないのであれば転職をするのも1つの手です。

最近は、働き方が多様化して様々な福利厚生を行っている会社があるので、転職サイトなどに登録したり、ネットで検索するなどしてワーク・ライフ・バランスを重視している会社を探してみてはいかがでしょうか。

 

 

会社の奴隷になるな!

もし、会社の奴隷のように仕事をしているなら、少し働き方を考えた方がいいかもしれません。

もちろん、激務でも出世やスキルアップなどと割り切ることができるのなら、自由になる必要はありませんが、

「会社にとらわれている」

というように感じているなら、自由になるためにも色々と対策をとった方がいいかもしれません。

 

会社の奴隷にならずに、自由に仕事をする方法はいくらでもあるので希望を捨てずに色々と試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

・会社を辞めたいけど自分の本当の適正が分からない人

・今の会社をとにかく辞めたい人へ!

・もうブラックな会社では働きたくない人

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ